本文へスキップ

九段アカデミー シニア英語

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3265-6358

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-5-14

シニア ENGLISH 海外旅行編

シニアENGLISH

シニアENGLISH 海外旅行編
これはシニア(50歳以上)の方を対象とした英語学習です。
人生は80年を越える時代となっています。現在40歳の方の余命は男40年、女47年、65歳の方の余命は男18年、女24年です(平成17年度調査)。つまり65歳まで生きた人は、更に平均男83歳女89歳まで生きています。50歳から数えると、まだ33年〜39年という長い人生が待っています。もう一度会社勤めをして平社員から社長になるかも知れない年月です。あと一つか二つの人生を過ごす時間があるのです。この時間を楽しく過ごすために、第一の人生では出来なかった海外旅行や海外生活を考えていらっしゃる方も多いことでしょう。英語学習は何も若者だけの義務や特権ではないのです。いや、第一の人生では義務だったかも知れない語学学習を、今度は自分の為に楽しくやる人が増えています。初級編として「海外旅行編」を掲載します。このページを見るのは自由です。無料です。但し、本格的に講師をつけて学習したい方は、下記のコースをお申し込み下さい。
このコースには、英作文問題の配信(下記の演習問題をEメールで配信)→英作文のネイティブ講師による添削→模範解答の音声録音+自由作文の添削(課題の英作文に加え、毎月4問の自由作文)がつきます。コースをお取りになると100以上のあなた用に録音した音声が付くので、学習をより楽しく、そして大事な事は、続ける事が出来ます。自由作文では、自信がない発音をネイティブ録音で聞くことが出来ます。コース料金は、5250円x6ケ月、または一括30,000円です。

1)挨拶 1~2週目
1.  How are you?  I’m fine, and you? 
     How are you? は、最も一般的な挨拶の言葉です。日本語では、いちいちHow are you?(元気、調子はどう)などと聞きませんが、これは、「やあ」「まいど」のような挨拶だと思って下さい。この言葉は毎日会う人にも使えます。
もし、「まあまあです」のような答え方をするなら、 So so. とか、Average!「普通ですよ」、ただOK!などと答えても良いでしょう。初めて会う人にもくだけてこの表現を使う事もありますが、通常は次の2のような表現をします。

2. Nice to meet you.  Nice to mee you, too.
  初めて会った時に、Nice to meet you! と言います。これは、正確には、It’s nice to meet you. のことです。また、I’m glad to meet you.とも言います。 Meet の代わりに、see を使う事も出来ます。 Nice to see you!  Glad to see you! 

3. Where are you from? I am from America.
4. Are you from America?  No, I’m not. I am from England.
  Where are you from? 「あなたはどこの出身ですか?」は出身地を聞く言い方です。答えは、国名でも都市名でも結構です。都市を答える時は、I am from Tokyo, Japan. のように言えばもっと丁寧になります。Where do you come from? と言う事も出来ます。この場合は、出身地ではなくその場に来るのにどこから来たのですか?という意味もあります。

Are you from America? の場合、Americaはアメリカ合衆国だけでなく、アメリカ大陸を指します。従い、アメリカ合衆国のことを問いたいときは、 Are you from the United States of America? または、省略して Are you from the U.S.? または Are you from the States? と言います。

5. You are an American, aren’t you?  Yes, I am.
6. Are you Mr.Jones?  Yes, I am.
You are an American, aren’t you? は付加疑問文という文章です。先に、「貴方はアメリカ人ですね」と言って「そうじゃありませんか」と付け加えます。反対に、「貴方はアメリカ人じゃないでしょう、そうですよね?」と言う場合は、先に否定して、付加疑問文は肯定形になります。You are not an American, are you?

自己紹介の時は、次のように言います。My name is Sachiko. I come from Japan.
しばらく会わずにもう一度会った時は、次の様に言います。 It is nice meeting you again.  Me, too. 「再び貴方にお会いして嬉しいです」「私もです」

7. Do you speak English?  Yes, but a little. 
「あなたは英語を話しますか?」「ハイ、少しだけ」 何語で会話をしていいかわからない時にはまず、このフレーズを使いましょう。ここから会話が始まります。勿論、反対にDo you speak English?と声を掛けられることもあるでしょう。その場合は、Yes, but a little. と答えるとあまり難しい話題は避けて話すことが出来るでしょう。
英語にある程度自信があるなら、次のように聞いてもいいでしょう。
We can speak English and Japanese. What language can you speak?
 「私たちは英語と日本語を話します。貴方は何語を話しますか?」
次は、「私は英語を話しません」という言い方ですが、続けて「フランス語はなおさら(話しません)」という表現です。
I don’t understand English, much less French.  
相手の話し方が速すぎて聞き取れない場合は、795. Could you speak a little bit slower? I cannot catch the words. 「もう少しゆっくり話してくれませんか?聞き取れませんので」と言います。


8. Please make yourself at home.
もし人を家に招待したら、「どうぞ気軽にして下さい」と言う表現を使ってみましょう。 make yourself at home は、自分の家だと思って下さい、という意味です。
Thank you for the invitation. I’t will be an unforgettable night.
招待されたら、このように言ってみます。「ご招待有難うございます。今晩は忘れられない夜になるでしょうね」。きっと相手は喜んでくれますよ。
Would you like a coffee?  With pleasure.
貴方がホストなら、相手にコーヒーや紅茶を勧めます。「コーヒーは如何ですか?」「喜んで頂きます」
What about another cup of tea?  No, thank you. I still have some. 
「紅茶をもう一杯如何ですか?」「いいえ、まだ入っています。有難うございます。」


演習:下記の日本語を英語にして、正解を暗記して覚えましょう。会員の方は同じ問題をEメールにて送付しますので、それに回答して下さい。アメリカ人講師が添削をして、模範解答を録音して返信します。

SE01.あなたのご両親はお元気ですか?
SE02.はじめまして、私は〜(名前)と申します。宜しくお願いします。
SE03.私は日本から来ました。住んでいるところは東京の近くです。
SE04.あなたはどこの方ですか? もしかしたら、アメリカ人ですか?
SE05.  自由作文



2)日常の会話 3〜4週目
@好き嫌い、健康 
9. What do you like?  I like fruits. 「貴方は何が好きですか?」「私は、果物が好きです」 
10. I like vanilla and chocolate ice cream. 「私はバニラとチョコレートのアイスが好きです」
What do you like? 好きなものを聞く場合の表現です。覚えましょう。
好きな食べ物や、スポーツ、趣味などを言ってみましょう。I like~.
好きなものを相手に伝えれば、それは話の話題にもなり、また相手の好きな食べ物や飲み物を提供する良い機会にもなります。積極的に使ってみましょう。 自分の好きなものを言う前に、相手がなにが好きか聞くのが失礼にならないでしょうね。

11. Which sport do you like?   I like soccer.
12. Do you like baseball?  Yes, I like it very much. 
スポーツの好き嫌いも言ってみましょう。Which sport do you like? この文章は他にも応用出来ます。例えば、国なら、Which country do you like?  買い物 Which shirt do you like? (どのシャツが好きですか?)
スポーツの話題は、天候とともに、すごく一般的で、知らない人と親しくなるにはこれも入りやすい話題です。アメリカ人であれば、baseball, basketball, football(American football), ice hockey などがメジャーなスポーツです。一方欧州やアジア、南米ではfootball(アメリカやオーストラリアではsoccerと言う)、rugby, volleyball、tennis なども人気です。

Do you like to play tennis?   Yes, I do. 「テニスをするのは好きですか?」「ハイ、そうです」。
Do you like tennis? では、するのが好きなのか、見るのが好きなのか分かりませんが、to play tennis と続ければ、するのが好きかということになります。
Do you play soccer?  No, I don’t play soccer.
Do you play tennis?  Yes, we play tennis. のように、” like to “ をつけない形も良く使われます。「貴方はサッカーをしますか?」「貴方はテニスをしますか?」

13. What music do you like?  I like popular music.
14. What kind of movies do you like?  I like adventure (action) movies.
音楽や、映画も話のきっかけになりやすい話題です。好きな映画俳優や、歌手を聞いてみるのも良いでしょう。Which movie star do you like? As for singers, who do you like? 「歌手としては誰が好きですか?」
What kind of music(movies)でも、what music(movie) でも使えます。

15. Are you feeling bad?  No, I’m OK. 
16. Are you thirsty?  No, I am not thirsty, but I am hungry. 
「貴方は気分が悪いですか」「いいえ、大丈夫です」 Are you feeling OK? なら「大丈夫ですか?」
「貴方は喉が渇いていますか」「いいえ、喉は乾いていませんが、お腹が減っています」
これも、相手に対して気を遣う表現です。簡単に、Are you OK? でも結構です。 Are you hugry?「お腹が減ってますか?」Are you tired?「疲れましたか?」Are you sleepy? 「眠いですか?」 Are you scared? 「怖いですか?」など覚えておきましょう。 I have a cold today. 「私は今日は風邪を引いています」

演習:

SE11.あなたは果物では何が好きですか?
SE12.私は相撲が大変好きです。見ることもすることも好きですよ。
SE13.貴方は柔道か空手はしますか? 私は柔道をします。
SE14.貴方は日本の映画を知っていますか? どのような日本映画が好きですか?
SE15.   自由

〒102-0074
東京都千代田区九段南4-5-14
TEL 03-3265-6358
FAX 03-3265-6368

copyright©2012  KLA all rights reserved.